ミニチュアハウスをつくる!

模型製作プロによる趣味のミニチュアハウス製作ブログ-1/87-1/160サイズ-

パンク修理

気づけば8月1日。。。

何だか暑くて、まだ8月かいな!早いトコ9月終わりくらいになってくんないかのぅ。。。っと願っている。

本日早朝は、天気予想(予報)によると雨のはず。。。

降りそうで降らない感じ。とりあえず家の中で、室内ローラートレに変更。

1時間45分乗れた。ちょっと前まで1時間チョイでギブアップだったので、体力は上がった。。。。

何だか、ずっとミニチュアハウスからは遠ざかっているなぁ。。。。まあ、体力回復したらぼちぼち。

パンク修理

自転車がパンク。。。普通の人なら、自転車屋に持ち込むか、ちょっと器用な人の場合チューブ新品に交換してパンクチューブを廃棄する?か、簡易の簡単に貼れるパッチゴムで応急処理?。それかその都度、自転車屋に。。。キッチリ修理する人は少ないかもしれない。。。

自転車屋なら¥がかかりすぎ。 1回¥1000~店屋によってはチューブ交換とか言って¥3000円もぶったくられたことが若いころあった。。。普通にチューブかっても安いやつなら¥600円くらい?だろう。

まあ、自転車屋さんも儲けなきゃいけないしね。。。複雑です。

・・・ッと言うことで、そんなこと以来、自分でパンク修理を勉強して、失敗重ね。。。

今では自分でパッチゴム貼ってキッチリ治している。ゴム糊でつけるときにちょっとコツがいるのだが、分かればキッチリ修理できる。

修理費用なんて¥50円以下ですよ。。。自転車パンク修理屋でもやろうか?考えてしまう。。。

こうすることで、外練習多くてパンクよくする人なら¥がむちゃくちゃかからなくなる。

大昔ロード自転車はチューブラーが主だったが、1990年あたりからにわかにWOタイプが出始めた。。。。っでパンク修理が楽に。

今じゃwoは、かなり幅を利かせている存在。

f:id:lis2016zz:20170801132317j:plain

 

ペンケム模型作品(Instagram)
PenkeM作品集

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作(ストラクチャー)へ