ミニチュアハウスをつくる!

模型製作プロによる趣味のミニチュアハウス製作ブログ-1/87-1/160サイズ-

屋根平面展開

屋根平面展開

今日は、朝から晴れ。

湿気が結構あり、そこそこ暑い。。。

3D図面から平面へ展開

今回はアール屋根やら四隅のしゃくり上げやらで、紙を後で曲げてキッチリ3D図面通りの形状になるように平面に展開。

結構メンドクサイが、3DCAD図面なので、2D図面から補助線や計算で引張る事を考えれば、かなり楽!(しかしCAD操作はちゃんと熟練していないと難しい。。。さらに自作プログラムもふんだんにつかってますが。。。)

自分的にはコレが3D図面を取り込んだ理由の1つ。今や3D図面を導入しないのは考えられない。

もう昔の2D図面の時代とは、やり方も考え方も全く違っている(自分は)。そんな方向になり始めたのは20年前から。

 

ネット調べすると、日本の企業の多くは2Dがいまだ主流で3Dは難しくて導入できていないのが通常のようだ。。。

外国ではかなり3D化が進んでいる。っというか通常3Dみたいに感じる。

激安のオートキャド互換ものでも日本/中国?は2Dが主流のようだ。ヨーロッパものは3D主体だ。

大丈夫か?日本。。。一緒に転覆だけはゴメンだね。

f:id:lis2016zz:20170913150258p:plain

 

ペンケム模型作品(Instagram)
PenkeM作品集

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作(ストラクチャー)へ