ミニチュアハウスをつくる!

ミニチュアハウス製作やプログラミングのことなど。。。

AutoLisp/DCLその2

本日は朝から雨。過ごしやすい気温だが、気圧?など異常なのか昨日から疲労がデカイ。

数日お休みと言いながら、今日もブログ書いてしまった。。。ブログ病か。。。

新プログラム作成

カットパーツを機械カットする際に外周をすべてカットしてしまうとパーツが抜けてしまう。

ハーフカットにすると抜けないが、あとでカッターで倣いカットしないとならない。。。

倣いカットも自分的には楽しいのだが、ブリッジつきの方が一般的なので、そういった加工で作ってみようということで。。。

・・・っでこのブリッジをつける作業は以外にメンドクサイのである。

そこでブリッジを楽に作成するプログラムを作った。

f:id:lis2016zz:20180425094727p:plain

気候のせいか?激疲れしているのだが、何だかいろいろ良いアイデアが浮かぶので強行で早朝から作ってしまった。頭がくるくる回った状態?で作成。。。

f:id:lis2016zz:20180425094814p:plain

加工機による紙カットもプログラムの修正に次ぐ修正、そして基本の加工方法の改良に次ぐ改良で、ご覧のとおりの超良い仕上がりになってきた。

f:id:lis2016zz:20180425094829j:plain

紙厚は0.5mm前後、1mmくらいのボード紙もあるが、私のやっているミニチュアハウスにはあまり厚過ぎはイマイチである。このあたりが何かといい。

今回はブリッジをつけてのカット。コチラの方が材料を取り出すときに楽。

 

 

ペンケム模型作品(Instagram)
PenkeM作品集

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作(ストラクチャー)へ

-PenkeM Create Studio-